大阪でエレガンスロック演劇を掲げ活動中 - 劇団レトルト内閣

劇団レトルト内閣 【演劇・大阪】

劇団レトルト内閣メンバーの外部出演情報など

劇団レトルト内閣の大阪での最新舞台演劇公演情報

【新メンバー加入のお知らせ】
4月に行いました劇団員オーディションの結果、田頭健樹・下田葉津希が劇団レトルト内閣に加入しました。
2人の劇団員としてのお披露目は、2020年1月の第29回本公演となります。新メンバーの活躍に、是非ご期待ください。

劇団レトルト内閣 第28回本公演
カーニバル音楽劇「まつりGORIN」

2018年10月19日(金)~21日(日) 近鉄アート館
10月19日(金) 19:30
10月20日(土) 15:00/19:00
10月21日(日) 13:00/17:00

「東京2020」
この言葉に湧きたつのは、アスリートだけではなかった。
建築、金融、広告、日本のあらゆるエコノミックアニマルたちが、五輪バブルの恩恵にあずかるべく暗躍していた。
そんな東京の片隅、大和ミライは困っていた。志望の会社に入れず、しぶしぶ入社した弱小広告会社の1年目。彼女が出した企画が一次コンペを通過し、一躍、社を挙げた重要案件になってしまったのである。

東京五輪広告プロジェクト
『まつりGORIN ~盆踊りから世界へ~』

しかし、同僚たちはみな個性派。わが道を行くデザイナー、好戦的なディレクター、仕事をしない社長。世界の縮図のようなオフィス、一方では降りかかる倒産の危機。果たしてミライは無事にコンペを通過することができるのか。

仕事は愛が9割?
五輪バブルの片隅、わたしなりの世界への挑み方。
全編生バンドで奏でる、カーニバル音楽劇!

【脚本/演出/音楽】
三名刺繍

【出演】
福田恵 / 川内信弥 / たはらもえ / 佐藤みか / 伊藤卯咲
久野麻子(スイス銀行) / 久家順平(舞夢プロ) / 鈴木洋平 / 田中之尚(カンセイの法則)
さぶりな(IsLand☆12) / 樹璃 / 宮本リュウジ / 森陽平 / 安東利香 / 片山直樹

【楽団】
sax 武井努 guitar 菱沼カンタ bass 井上歩 drums 原口裕司

【チケット】
前売り3,500円 当日3,800円 全席指定/税込
2018年8月18日(土)一般発売開始

特設サイト 公開中

劇団レトルト内閣

関西学院大学の演劇サークルを母体として2001年に結成した劇団。座長は川内信弥、演出・脚本・音楽は三名刺繍が担当。近鉄アート館・ABCホール・HEP HALLなど大阪の劇場を中心に演劇の舞台公演を行っている。