劇団レトルト内閣 【演劇・大阪】

演劇用語辞典 | 舞台用語辞典

演劇や舞台の専門用語の意味や、劇団レトルト内閣に馴染みの深い言葉を解説します。

ROCKETS

ROCKETS(ロケッツ)は大阪府大阪市浪速区にあるライブハウス。難波ROCKETSとも。 24時間の起動力を持つ、ライブ、クラブ、レンタル、多目的スペース。現在の音楽シーンを彩るアーティストの中にも舞台を踏んだ者は多い。ホール内に2つのスクリーンを持つ。フードメニューも充実。この規模のライブハウスには珍しくステージの裏側に楽屋があり、客席を通らずにステージへ向かうことができる。

劇団レトルト内閣は第13回公演「楽園狂想曲」のライブハウスバージョンをROCKETSで行っている。楽園狂想曲を音楽中心の内容に再構成。バンドの演奏と劇団の演劇のコラボレーションが実現した。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

演劇用語辞典・用語一覧ページへ

劇団レトルト内閣

関西学院大学の演劇サークルを母体として2001年に結成した劇団。座長は川内信弥、演出・脚本・音楽は三名刺繍が担当。ABCホール・HEP HALLなど大阪の劇場を中心に演劇の舞台公演を行っている。